未分類

アイスランド工場見学まとめ

アイスランドから帰国しました!
前回の去年6月から8ヶ月ぶりの工場見学でした!
今回は世界各国から500名の参加で日本からは約50名の参加でした。

6月でも気温が10度以下でしたが2月はさらに寒く
マイナス2度などの世界でした!

 

それでも工場内はマシンの熱で暖かい状態でありどれだけ冷却が重要かということがさらに実感できました。アイスランドは国内の電力供給の約80%を水力、約20%を地熱から得ており、火力・原子力発電所は一切ない国で電気を作るのにコストがあまりかかりません。

(Wikipediaから引用資料)

普段セミナーでもお伝えしているように電気代が安いということがとても重要になってきます。

それに加え寒い国で冷却コストがかからない、オーロラが見えるぐらい空気がキレイ(空気が汚いとマシンの故障などに繋がる)

そういった色々なマイニングに適した環境でのマイニングを実施しています。

僕(永田)は2度目でしたが今回Team No1からは8名(初参加6名)が参加しました。

やはり自らの目でマイニング工場を見ることがさらなる確信に変わります!!

確定ではありませんが次回は6月に工場見学があるかもしれないとのことですので
みなさん是非ご自身の目で一度は確認しに行ってみてください!

 

アイスランドの工場とは別で現在アメリカのモンタナ州に新たな工場が設立中とのことですので

新たなアナウンスがあり次第みなさんに共有いたします。

 

 

工場見学のあとは創業者のRussとAntpoolのヨシさんにブルーラグーンに招待してもらいました!!

知識としてブルーラグーンは世界一の露天温泉です。

このお湯は自然に湧出する温泉ではなく、隣接する地熱発電所が汲み上げた地下熱水の排水を再利用したものになっています!

(Wikipediaから引用資料)